pstree コマンド

LINUX よく使うサーバー管理コマンド

pstree コマンド プロセスをツリー表示する
書式
pstree   [オプション]   [ プロセスID or ユーザ名 ]
pstreeコマンドは、現在実行されているプロセスをツリー表示するコマンドです。
ツリーは「pid」を、「pid」が指定されていない場合は「init」を起点とします。ユーザー名が指定
されるとユーザー名を起点としたツリーが表示されます。
よく使うオプション
-a   コマンドラインの引数を表示します
-c   同じ内容のサブツリーをまとめません
-h   カレントプロセスとその先祖のプロセスを強調表示します
-l    長い行を表示します。デフォルトでは、長い行はディスプレイの幅で切られます
-n   同じ親を持つプロセスを、名前ではなくPIDでソートします
-p   PIDを表示します
-u   ユーザーIDを表示します
使用例・・・プロセスの親子関係をツリー表示(オプション無し)
$ su -  ← スーパーユーザーrootになる
Password:  rootパスワード入力
#  pstree

使用例・・・プロセスIDを表示
$ su -  ← スーパーユーザーrootになる
Password:  rootパスワード入力
#  pstree  -u -p

タイトルとURLをコピーしました