「業務用エアコンのエラーコード」はこちら

OracleLinux8.6 : システムバックアップとリストア

1.Webサイトデータバックアップ

1-1./var/www/html配下のバックアップ

①バックアップスクリプトファイルの作成

backup_html.shの内容

➁権限許可

➂保存ディレクトリー作成

④定期実行

cronに設定を追加し、定期的にバックアップ

2.MySQLデータベースバックアップ

①バックアップスクリプトファイルの作成

 

 

 

➁権限許可

 

➂保存ディレクトリー作成

 

④定期実行
cronに設定を追加し、定期的にバックアップ

3.html配下のバックアップファイルの復元

① HTML バックアップファイルを「/(ルート)」ディレクトリへ格納

➁ファイルを展開

4.Mysqlバックアップファイルの復元

①DB バックアップファイルを任意のディレクトリに保存し、
(例では「/var/www/backup/db_bak」ディレクトリです)データを解凍

➁MySQL をリストア

 

タイトルとURLをコピーしました