sed コマンド

LINUX よく使う基本コマンド

sed コマンド 文字の変換をする
文法
sed   [オプション]  ファイル名
sed コマンドはファイルの中の文字列を一括置換する場合に使用します。
文字数が多いファイルにこのコマンドを使用すると一括で文字列を置換することができます。
コマンドを実行する際には、引数としてファイルを指定します。
よく使うオプション
-e   処理内容を指定する
-f    処理内容を書き込んだファイルを指定する
使用例・・・ファイルの文字列を置換する
temp.txtの中身を見てみると
$  cat temp.txt
abcdefg  12345 wwwzzz   usj
$  sed -e “s/12345/ABCSEFG/”  temp.txt  ←「12345」を「ABCSEFG」へ置換します

abcdefg  ABCSEFG wwwzzz   usj
使用例・・・ファイルを指定して文字列を置換する
temp.txtの中身を見てみると
$  cat temp.txt
abcdefg  12345 wwwzzz   usj
$ cat sedfile  ←  置換処理内容を記述したファイル内容を表示します
s/12345/ABCSEFG/
$  sed -f sedfile  temp.txt    ←  処理内容を記述したファイルを指定してsed コマンドを実行
タイトルとURLをコピーしました