last コマンド

LINUX よく使うサーバー管理コマンド

last コマンド システムにログインした履歴を表示する
書式
last  [オプション] [ユーザー名] [端末番号]
「last」はシステムのログイン履歴を一覧表示するコマンドです。「/var/log/wtmp」ファイルを参照し、新しいログインから順に表示します。
よく使うオプション
短いオプション 意味
-n 行数, -行数 lastで表示する行数を指定する
-t 日時 指定した日時(YYYYMMDDhhmmss)より前のログイン情報を表示する
-x システムのシャットダウンとランレベル変更の記録も表示する
-R hostname欄を表示しない
-a ホスト名を最後の欄に表示する
-d リモートログイン時、ログイン元のIPアドレスをホスト名に変換して表示する
-i リモートログイン時、ログイン元のIPアドレスのまま表示する
-f ファイル名 「/var/log/wtmp」ファイルの代わりに使用するファイルを指定する
-o 古い書式のwtmpファイルを読み込む
使用例・・・ログイン履歴を表示する
$  last
usr01     pts/1               192.168.56.1    Sat Jul 13 06:00      still logged in

usr01     pts/                 0 :0.0               Sat Jul 13 06:00   - 06:01 (00:00)
usr01     tty7                 :0                     Sat Jul 13 06:00      gone - no logout
reboot    system boot     3.0.77-1vl6       Fri Jul 12 20:58    -  06:22 (09:23)
root        pts/1              192.168.56.1     Sat Jul 6 21:45    -   down (00:00)
root        pts/1              192.168.56.1     Sat Jul 6 21:28    -   21:45 (00:17)
usr01      pts/0              :0.0                  Sat Jul 6 21:27     -   down (00:18)
usr01      tty7                :0                     Sat Jul 6 21:27     -   down (00:18)
reboot     system boot    3.0.77-1vl6        Sat Jul 6 21:26    -    21:45 (00:19)
usr01      pts/0               :0.0                  Sat Jul 6 21:24    -    down (00:01)
usr01      tty7                 :0                     Sat Jul 6 21:23    -    down (00:01)
使用例・・・ユーザーを指定して履歴を表示する
$ last user1 ←「user1」のログイン履歴を表示されます。
user1 pts/4 192.168.11.100 Sat Jan 22 12:54 still logged in
user1 pts/3 Sat Jan 22 12:30 still logged in
user1 pts/4 192.168.11.100 Fri Jan 21 01:10 - down (00:41)
user1 pts/3 Fri Jan 21 01:09 - down (00:42)
user1 pts/3 192.168.11.100 Wed Jan 19 01:05 - down (00:00)
user1 pts/4 192.168.11.100 Wed Jan 19 00:19 - 01:05 (00:46)
user1 pts/3 Tue Jan 18 23:55 - 01:05 (01:10)
user1 pts/5 192.168.11.100 Fri Jan 14 01:06 - 01:21 (00:15)
user1 pts/4 192.168.11.100 Fri Jan 14 00:36 - down (00:45)
user1 pts/4 192.168.11.100 Wed Jan 12 23:55 - 00:47 (00:51)
user1 pts/4 192.168.11.100 Tue Jan 11 23:30 - 00:01 (00:30)
使用例・・・表示する行数を指定して表示する
$ last -3 ←オプションとして「-3」を指定して実行します。
user1 pts/5 192.168.11.100 Sat Jan 22 13:08 still logged in
user2 pts/4 192.168.11.100 Sat Jan 22 12:54 still logged in
user2 pts/3 Sat Jan 22 12:30 still logged in
タイトルとURLをコピーしました