業務用エアコン関連の技術情報、エラーコード、環境問題対策に関する別サイト「エアコンの安全な修理・適切なフロン回収」

2020-02

Ubuntu 18.04でサーバー構築

Ubuntu Server 18.04でサーバー構築 MySQLインストール

MySQLインストール 1.必要なパッケージをインストールする # apt update # apt install mysql-server 2.MySQLサーバのセキュリティ設定を行う MySQLサーバのセキュリティ関連の設定を行うためにmysql_secure_installtionというツールが用意されているのでこれを実行します。 実行すると、質問形式でいくつかのセキュリティ設定がはじまります。
Ubuntu 18.04でサーバー構築

Ubuntu Server 18.04でサーバー構築 WEBサーバー・メールサーバー・FTPサーバーにSSL/TLS 適用

Let’s Encryptで取得したSSL証明書をapache、メールサーバー、FTPサーバーに適用する方法を説明。
Ubuntu 18.04でサーバー構築

Ubuntu Server 18.04でサーバー構築 SSL証明書を取得(Let’s Encrypt)

Let’s Encryptで証明書取得 ①mod_sslを有効にする # a2enmod ssl ②Gitをインストール # apt-get install -y git ③証明書取得ツールのインストール # cd /usr/local/ # git clone https://github.com/certbot/certbot
Ubuntu 18.04でサーバー構築

Ubuntu Server 18.04でサーバー構築 メールサーバー導入

1.Postfix : インストール/設定 Postfix は、sendmail に代わるMTA (Mail Transport Agent)として開発されたソフトウェアで、sendmail との互換性が高く、安全、メンテナンスが容易、速い、などの特徴を兼ね備えたメールサーバーです。 また、Postfix はメールを送信するSMTP サーバーとしての機能しか無いため、後述でメール受信のPOP サーバーのインストールを別途行います。 1.1 インストール Postfix をインストールして SMTPサーバーを構築します。SMTP は 25/TCP を使用します。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました