「エアコンの安全な修理・適切なフロン回収」はこちら

Debian10でサーバー構築 MySQL、WordPressインストール

1.MySQLインストール

1.1 MySQLパッケージのダウンロード、インストール

MySQLチームは、Debian Linux用の公式MySQL PPAを提供しています。 パッケージをDebianシステムにダウンロードしてインストールすると、PPAファイルがシステムに追加されます。 PPAを有効にするには、以下のコマンドを実行します。

今回は、MySQL 5.7を選択してDebianシステムにインストールします。 特定のバージョンを選択し、構成を変更する必要がある場合は、次のコマンドを使用します。

MySQL apt configパッケージのインストール中に、インストールするMySQLバージョンを選択するよう求められます。 MySQL 8.0または5.7オプションを選択して、システムにインストールします

1.2 Debian 10にMySQLをインストール

インストールプロセスでは、デフォルトとして設定するルートパスワードの入力が求められます。 安全なパスワードを入力し、同じパスワードウィンドウを確認します。 これは、MySQLサーバーへのログインに必要なMySQLルートユーザーパスワードになります。

次のウィンドウで同じパスワードの再入力を求められます。
MySQLサーバのセキュリティ設定を行う
MySQLサーバのセキュリティ関連の設定を行うためにmysql_secure_installtionというツールが用意されているのでこれを実行します。
実行すると、質問形式でいくつかのセキュリティ設定がはじまります。はじめに以下のようにパスワードバリデーション用のプラグインを使用するか確認されます。パスワードバリデーションというのは、MySQL用のユーザのパスワード強度をチェックし、十分セキュアなパスワードのみ受け付けるよう制限をかけることができます。例えば、最低何文字以上で必ず記号と数値を1文字以上含むなどです。この条件について次の質問で設定できます。
良ければyを入力してEnterを押します。

LOW 最低8文字以上
MEDIUM 最低8文字以上で数値、大文字小文字、特殊記号を必ず含む
STRONG 最低8文字以上で数値、大文字小文字、特殊記号を必ず含み、さらに4文字以上の文字列は辞書ファイルに登録されている単語に一致してはならない
以上で完了です。なお、今後はMySQLにrootユーザでログインしたい場合は、以下のコマンドになります。

1.3 MySQLの動作確認

2.Wordpressインストール

2.1 Word Press 用のデータベースを作成

2.2 Word Press インストール

WordPressダウンロード+展開

wp-configの設定、ユーザー名、パスワードは先程MySQLに入れたものに書き換えます。

/var/www/html/hoge.comの下に展開した中身を移動します

移動されたことを確認後 wordpressディレクトリーとダウンロードしたlatest-ja.tar.gzを削除

wordpressディレクトリの所有者をapacheにします。

③ブラウザからアクセスする

http://hoge.com/ にアクセスします。

Debianで「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。」表示されたら

Debianサーバーでphpやmysqlがインストール済みなのにWordpressインストール時に「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。」と表示される場合は、下記を確認しましょう。ライブラリ関連がインストールされているか確認、phpのライブラリ関連をインストールしていない場合はインストールします。

MYSQLモジュールのインストール
WordPressはPHPのMYSQLモジュールが必要です。PHPのMYSQLモジュールをインストールしていない場合はインストールします。

インストールが完了したらApacheを再起動をします。

任意のブラウザで "http://<FQDN>/ wp-admin" にアクセス

On the input screen below

  • Site Title   任意のタイトル
  • Username     任意の名前
  • Password  任意のパスワード
  • Your Email  通信可能なメールアドレス

"Install WordPress". をクリックする

タイトルとURLをコピーしました