「エアコンの安全な修理・適切なフロン回収」はこちら「業務用エアコンエラーコード」はこちら

2019-11

CentOS7.6でサーバー構築

CentOS7.6サーバー構築 MySQL のインストール

CentOS7.6にmysql5.7をインストールする
CentOS7.6でサーバー構築

CentOS7.6サーバー構築 SSL証明書作成とFTPサーバー導入 

1.1 CA自己認証局の作成 CA 関連証明書の作成、サーバー用秘密鍵(newkey.pem)を作成、サーバー用証明書(newcert.pem/server.crt)を作成、proftpdインストール、proftpdインストール後の設定
CentOS7.6でサーバー構築

CentOS7.6サーバー構築 OSインストール後するべき初期設定

さて、いよいよサーバーの本格的な構築を行いますか゛、本ページではSSHによるWindowsからのリモート接続、ウイルス対策、Tripwire、chkrootkitの導入と設定を行います。 できるだけ順次立てて説明していくつもりです。ネットにはいろいろな情報がありますがわかりやすく整理したつもりです。 今回はyumを使わずにソースからインストールしていきます。
CentOS7.6でサーバー構築

CentOS7.6でサーバー構築 OSインストール 

CentOS7.6インストール(Linux 専用機のPC を使用する) 本ページでのインストール環境は次の通りです。 ①CUIにてインストールCUI:コマンド入力による操作GUI:Windowsのようにグラフィカルな画面での操作ができる ②Linux 専用のPC を使用する Virtualbox、VMware Playerを利用してWindows PCにインストールすることもできますが、今回は割愛します。 1. CentOS7.6 ダウンロード CentOS8.0がリリースされ公式サイトからはCentOS7.6はダウンロードできなくなっています。少し手間がかかりますが、公式サイトの中をたどっていくと深いところにまだダウンロードできるサイトが紹介されていますのでイライラせずにダウンロードして下さい。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました